プロローグイルミがスタート

Gemini PDA日本語版

折り畳み電動バイク『Cute-mL』が買いたくなりました




【折畳電動バイク Cute-mL】2018年4月1日より全国販売開始



株式会社アクセスがコンパクトな折畳電動バイクを発売するということで話題になっています。
その名も『Cute-mL』です。
原産国は中国ですが、日本の道路運送車両法に合わせて改良してあり公道走行可能となっています。


『Cute-mL』の主な特徴には次のようなものがあります。


<<Cute-mLの特徴>>
・リチウム電池搭載
・ガソリン不要
・家のコンセントから楽々充電
・低燃費(充電1回約24円・約30キロ走行可)
・重さ25Kgと軽量
・コンパクトに折り畳める
・シンプルで分かりやすい仕様


などなどです。
もっと詳しい情報を知りたい方はホームページなどでチェックしてみてください。

とても面白そうなアイテムだなと思いました。
まず余計なものがないシンプルなデザインに感動しますね。
折り畳むことでかなり小さくなりそうですから、収納・持ち運びに便利そうです。

電動バイクって前々から少し興味ありました。
ただ、数年前はまだちょっと値段が高かったので買う気になりませんでしたが、このCute-mLは価格が安いので買ってみてもいいかなって思えますね。

電動で燃費がいいのも助かります。
充電1回に30円もかからず、それで30キロも走行できるそうですよ。
ガソリン車じゃないのでオイル交換も不要ですし、車検とかも不要みたいです。
お手軽なのがいいですね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


超お得なホワイトニングバー高崎店オープニングキャンペーンを見逃すな!




高崎店オープン記念! 先着50名様無料ご招待キャンペーン 歯のホワイトニング専門店Whitening BAR(ホワイトニングバー)


間もなくWhitening BAR高崎店がオープンしますが、それを記念して先着50名様に限り無料でご招待するというキャンペーンが行われており話題になっています。

キャンペーンの概要は以下のようになります。


<<キャンペーン概要>>
◆高崎店オープン日:3月31日
◆予約受付開始日:3月20日
◆予約方法:ホームページからのみ(電話不可)
◆内容:通常4980円のホワイトニングケアが無料
◆対象:先着50名


以上です。

通常約5000円のケアが無料ですから凄いです。
先着ですから速攻で予約入れた方がいいですね。

ホワイトニングバーを知らない人もいると思いますが、ここは歯を白くするホワイトニングサービスを受けることができるんです。
ホワイトニングサービスは歯科クリニックとかでもやっていますけど、クリニックだと歯医者さんと相談したりして色々面倒です。
でもホワイトニングバーは基本的にセルフサービスなので煩わしさが無いのが特徴なんですね。
初めての時はちゃんとスタッフがやり方をレクチャーしてくれますけど、2回目以降は自分だけでケアすることが可能です。

ホワイトニングバーは芸能人もたくさん通っているそうです。
芸能人は歯が命なんていいますよね。
歯って美容において意外と大きなウェイトを占めていると思うんです。
どんなに綺麗な顔をしていても、歯が汚いとガッカリする時ありますもんね。
私も歯のケアに今まで以上に力を入れていきたいと思いました。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


biid株式会社が新たなチャレンジ! テニスコート運営をスタート



biid(ビード)株式会社、大阪市より常吉西臨港緑地内テニスコートの使用許可を得て、4月1日(日)からの『大阪北港マリーナテニスコート』の施設運営と3月20日(火)からの利用予約受付の開始を発表。


biid(ビード)株式会社が、大阪市内のテニスコートの運営権を取得し4月1日から実際に運営をスタートさせるということで話題になっています。
オープンに先立ち予約受付はすでに始まっているようです。


今回ビード株式会社が運営を開始するテニスコートは、「大阪北港マリーナテニスコート」というところで、海の近くにある5面の本格的コートになります。
実はこのコートは、同社が運営を始める前に、別の事業者が運営を行っていましたが、どうやら経営があまり上手くいかなかったらしく、稼働率や収益状況がかなり良くなかったみたいです。
それで事業者が撤退し、その後釜に入ったのがビード株式会社という経緯です。


テニスコートの運営なんてどの事業者が行ってもあまり変わらないのではと思う方も多いかもしれませんが、ビード株式会社には他にはないアドバンテージがあるんですね。
それは同社が近くでマリーナ事業を営んでいることです。
ヨットハーバーなどを所有しており、そこの事業とテニスコート事業を上手くドッキングさせて消費者にPRしていけば、たくさんの顧客を獲得できますし、主力であるマリーナ事業にもプラスになるのではという狙いがあるみたいです。

これはなかなか面白いチャレンジだと私は思いますね。
マリンスポーツとテニスを一度に楽しめる施設ということで観光客を呼び込めそうですし、テニスプレイヤーでもマリンスポーツに興味を持っている人はいるでしょうし、逆にマリンスポーツプレイヤーでもテニスがしたいという人は多いと思います。
きっと相乗効果で集客力がアップすると思います。
何より海が見える場所でテニスできるのは最高ですよね。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事