行楽シーズンにおすすめな情報

日本新三大夜景都市に北九州市がランクイン! ちょっと行ってみたいかも!



長崎・札幌は再選。神戸に変わり北九州が三大に!日本を代表する新たな夜景が決定。 『日本新三大夜景都市』 (通称:日本新三大夜景)を発表!



2015年に新たに誕生した夜景ブランド「日本新三大夜景」の再認定が行われたということで話題になっています。
この夜景ブランドは、定期的に全国の夜景鑑賞士が投票しなおして再認定をする仕組みになっているのだそうです。
夜景は街の開発などで変わっていくものでしょうから、ちょくちょく再認定していくのは意義があると思います。
各都市が夜景を綺麗にしようというモチベーションにも繋がるかもしれませんね。


今年の再認定で日本三大夜景都市に選出されたのは、下記の3つです。


<<日本新三大夜景>>
◆1位・長崎市
◆2位・札幌市
◆3位・北九州市


以上です。
ちなみに4位から10位は次のようになっています。

第4位・神戸市
第5位・東京都
第6位・函館市
第7位・大阪市
第8位・横浜市
第9位・京都市
第10位・静岡市


3位に北九州市がランクインしているのが凄いですね。
神戸や東京や函館よりも上位というのが面白いです。
北九州市というと工場地帯というイメージですけど、その工場の夜景が評価されて、この度のランクインにも繋がったようですよ。
ちょっと眺めてみたくなりますね。

1位の長崎は行ったことがないので、是非行ってみたいです。
2位の札幌市は行ったことがありますけど、夜景は見たことがないので、今度行ったら見てみたいです。
私は旅行に行っても動くのは昼間だけで、夜は宿で酒飲んで寝てることが多いので夜景を鑑賞することはほとんどありませんでした。
でも、これからは夜景もチェックしながら旅をしてみたいと思いました。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事



関東三大イルミネーションが更新されたようです




足利&江ノ島は再選。相模湖イルミリオンが新たに三大に!国内初のイルミネーションブランド 『関東三大イルミネーション』が新たな三大イルミネーションを発表しました!



2012年に認定・発表された関東三大イルミネーションが、今年新たに更新されたということで話題になっています。
イルミネーションがもたらす幸福感を全国の人々に啓蒙するというコンセプトで2012年に初認定された関東三大イルミネーションですが、5年の歳月を経て、全国の夜景鑑賞士が新たに投票を行い新しいイルミネーションイベントを決定したのだそうです。
各地のイルミネーションイベントは、どんどん進化していってますからね、こうやって数年に一度見直していくというのは、良いことだと思いますね。


それで、今回新たに認定されたのが以下の3つになります。


<<新・関東三大イルミネーション>>
◆あしかがフラワーパーク(再選)
◆江の島 湘南の宝石(再選)
◆さがみ湖イルミリオン(新選出)


以上です。
詳しいことは夜景観光コンベンション・ビューローさんのサイトなどでチェックしてみてください。


恥ずかしながら、上記3つのイルミネーションイベントは私はまったく知りませんでした。
こんなイルミネーションイベントがあったんだな・・というのが正直な感想です。
でも、こうやって三大イルミネーションということで選出されて教えてもらうと、興味が湧いてきて行ってみたくなりますね。
イルミネーション自体は綺麗なのでとても好きです。

あしかがフラワーパークのイルミネーションが凄そうなので見てみたいと思いました。
ここは関東三大どころか日本三大イルミネーションとしても知られているそうで、今や60万人を超える来場者が訪れる人気イベントなんだそうです。
藤棚のイルミネーションとか四大壁画イルミネーションなど独創的なイルミネーションが満載だそうですよ。
とても行ってみたくなります。

江の島とさがみ湖イルミリオンも面白そうですね。
特にさがみ湖イルミリオンは、今年新たに選出されたということで勢いがありそうです。
世界最大級の600万球の圧倒的スケールやストーリー性のあるイルミネーションが魅力だそうですよ。
楽しそうです。

関東三大イルミネーションが今後どんなふうに進化していくのかも楽しみですね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事




ランニングやジムトレーニング、ヨガで手軽に運動を

毎日使いたい注目の保湿アイテム