大阪初開催決定

「エッジコンピューティング認定」追加

Qoo10「2018 クリスマス特集」をオープン

東京メガイルミに行ってみたくなりました



今年の人気急上昇イルミネーションは?(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事・丸々もとお)では、第六回イルミネーションアワードでの投票(全国5542名の夜景鑑賞士)を元に注目イルミを発表。


夜景観光資源掘り起こしなどの事業を行っている夜景観光コンベンション・ビューローが、つい先日行われた「イルミネーションアワード」の投票結果を元に、本年人気が急上昇したイルミネーションを発表したということで話題になっています。
ちなみにイルミネーションアワードは、全国の5000人以上の夜景鑑賞士という夜景の専門家が投票して決める賞のことで、毎年全国の夜景ファンを楽しませているイベントです。


発表された人気急上昇イルミネーションは以下の三つです。


<<人気急上昇イルミネーションスポット>>
レオマ光ワールド(香川県)
◆西武園ゆうえんちイルミージュ(埼玉県)
◆東京メガイルミ(東京都)


以上です。
詳しいことは夜景観光コンベンション・ビューローのサイトなどでチェックしてみてください。

この中で私は一番行ってみたいと思ったのは、「東京メガイルミ」ですね。
東京都ということでアクセス良好なのも理由の一つですが、なんといっても800万球という関東最大級のイルミネーション規模に惹かれます。
800万球なんていったら、東京の人口にも匹敵するような数です。
それだけのイルミネーションを使っているイベントをぜひ間近で体験してみたいと思いました。


東京メガイルミのイベントは、最新のテクノロジーも駆使しているようです。
例えば、触ると浮世絵が動き出すというような斬新な演出があるんだとか。
光っているだけのイルミネーションも綺麗ですけど、こういう仕掛けがあると、より楽しめるのは間違いないでしょう。
子供なんかは大喜びすると思いますよ。


香川県でやっているレオマ光ワールドも行ってみたいです。
ここは最近のイルミネーションアワードでは上位の常連になっているみたいで、かなりクオリティが高いようですね。
川が流れる園内を無数のイルミネーションで飾っていて、特殊な仕掛けや楽しいイベントも盛り沢山なんだとか。
四国のディズニーランドみたいな感じなのかもしれません。
年末年始の休みとかに行ってみたいですね。
みなさんも冬の旅行にイルミネーションイベントを巡ってみてはいかがでしょうか。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

シナモンLTVで顧客生涯価値を知れば経営が変わる!



日本初の無料LTV(顧客生涯価値)計算アプリ「シナモンLTV」を提供開始 ~中小企業・個人事業主向けの今までにないシンプルな顧客管理システム~



『シナモンLTV』という無料LTV計算アプリのサービスが開始されたということで話題になっています。
3つの項目を入力するだけで、簡単にLTV(顧客生涯価値)をはじき出すことができる中小企業・個人事業主向けのサービスとのことです。
顧客生涯価値とは1人の顧客が生涯に渡って企業にもたらす利益の合計のことだそうで、これを正確に測定することは企業の経営戦略に大きなプラスになるみたいですよ。


シナモンLTVの基本的な使い方は以下のような感じだそうです。


<<基本的な使い方>>
◆いつ、誰が、いくら利用したのかをCSVデータとしてまとめる
◆CSVデータをアップロード
◆自動計算されたLTVをチェック


以上です。
詳しいことは『シナモンLTV』のサイトなどでチェックしてみてください。

すごく簡単に使えそうなのがいいなと思いました。
CSVデータですから、普通の表計算ソフトとかで作ったデータを使えそうですね。
データさえあれば、あとはアップロードすれば自動計算でLTVが判明しますから、なにも難しいことはなさそうです。
中小企業や個人事業主は大企業とは違い、このような事を調べる専門のセクションは持ってませんし、高価なシステムやサービスを導入するのも無理なのが現実でしょう。
その点、このシナモンLTVは無料ですし利用も簡単ですから、素晴らしいの一言です。
中小企業の顧客管理を劇的に変えてくれるアプリかもしれませんね。

個人事業主なんかでは、まともに顧客管理なんてしないで、直感に頼っている人も少なくないと思うんですけど、昨今の厳しい経済情勢の下では、もっとシビアに現状を把握していかないといけなくなりつつあると思います。
シナモンLTVのような便利なツールはどんどん積極的に活用していくべきではないでしょうか。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事