財布の置き忘れ防止にファインドビットカードが効果を発揮しそう



スマートフォンを使って遺失物を簡単に探すことができるカード型トラッカーの「ファインドビットカード(FINDORBIT CARD)」が、つい先日販売開始されたということで話題になっています。
このファインドビットカードは、クラウドファンディングサイトのMakuakeでプロジェクトを開始し、わずか2日で300万円以上の支援金を集めたとかで、かなり注目度が高いアイテムのようですよ。


ファインドビットカードの特徴には下記のようなものがあります。


<<ファインドビットカードの特徴>>
◆スマホアプリを使ってカードからアラーム音を出し遺失物を探せる
◆カードのボタンを押せばスマホのアラーム音も鳴らせる
◆スマホとカードが30m以上離れるとアラーム音が鳴る
◆スマートスピーカーに対応予定
◆厚さわずか1.28m
◆名刺よりも小さいサイズ
◆重量はたった10g
◆1回の充電で3ヶ月使用可
◆アプリで電池残量の確認ができる


以上です。
詳しいことはファインドビットカードのサイトなどでチェックしてみてください。


なかなか便利そうなアイテムだなと思いますね。
財布の中とかに入れておけば、失くした時にもすぐ探せそうです。
スマホとカードが30メートル以上離れると、アラームが鳴るという機能があるのがいいですね。
うっかり財布を置き忘れてしまう時ってたまにあるんですよ。
特に家に財布を置き忘れて出かけてしまうということが、過去に何度があったんですよね。
そんなときも、この機能があればアラーム音が鳴って知らせてくれますから、忘れずに済みます。

小型サイズなのもいいですね。
カード型なので財布に入れておいても違和感なさそうですし、わずか10グラムですから財布が重くなってしまうこともないと思います。
電池が長持ちするのも助かりますね。
1枚購入して財布の中に入れておきたいなと思いました。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


シンプルかわいい「ニット」アイテムが人気

サイトリニューアルでますます便利に! 「パンフレット・イズ・ビューティフル」


株式会社NAaNAにて提供しておりますデザイン・印刷サービス「パンフレット・イズ・ビューティフル」のホームページをリニューアル制作し公開いたしました。



株式会社NAaNAが提供しているデザイン印刷サービス「パンフレット・イズ・ビューティフル」が、WEBサイトのリニューアルをしたということで話題になっています。
とてもスタイリッシュで、なおかつサービス内容も分かりやすく説明されていて、すごく使い勝手が良いサイトに生まれ変わったと思いますね。

今回のサイトリニューアルのポイントは次のようなものだそうです。


<<リニューアルのポイント>>
◆分かりやすいサイズ別料金表ページを新設
◆効果アップ戦略紹介
◆印刷物関連・ウェブ関連の実績紹介
◆無料お見積り依頼ページ設置
◆シンプルで利便性を考慮したデザイン
◆レスポンシブデザイン
◆使いやすいナビゲーション
◆CMS導入

などなどです。
興味のある人は是非パンフレット・イズ・ビューティフルのサイトを訪問してみましょう。
とても利用しやすいサイトで快適です。

サイズ別の料金表ページがあることで、料金がとても分かりやすく把握できるのが便利だなと思いました。
あとパンフレットデザインの「折り加工」については、言葉だけじゃなく画像でも説明が出ていたので、直感的に理解できるのが有り難いなと感じました。
素人には「観音折」とか「外三ツ折」とか言われても具体的イメージが湧きませんからね。
画像で説明してあるのは親切です。

無料のお見積り依頼ページが設置されたのも嬉しいですね。
これなら24時間365日いつでもインターネットから見積り依頼ができますから便利です。

パンフレット・イズ・ビューティフルは、低価格でハイクオリティな印刷物作成ができるのが素晴らしいと思います。
プロカメラマンによるオリジナル写真を使ったデザイン加工や、スマートフォンと連携させた広告作成などもできちゃうそうですから、オリジナリティ溢れる印刷物を作成したい人に特に向いてるのではないでしょうか。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

enひかりのシンプルなサービスを他の業者も見習って欲しい



光回線シェア率では圏外の【enひかり】が新規申込だと第三位にランクイン!その理由は「料金が安くて分かりやすい」ため。2018年最安値ット経由の申込者5,000名の傾向調査



最安値ットが、自サイト経由で光回線の新規申込をした約5000名が、どこの回線事業者を選択したのかを調査したということで話題になっています。
その調査によると、下記のような順位になりました。


<<新規申込のシェア>>
◆1位、auひかり
◆2位、ドコモ光
◆3位、enひかり
◆4位、ソフトバンク光
◆5位、ビッグローブ光
◆6位、フレッツ光
◆7位、NURO光

この中で3位にランクされている「enひかり」は、現在のところ光回線の全国シェアではまったくランキングには入っていないようですが、最安値ットの新規申込ではグングン伸びているようです。
その伸びている理由としては、下記のようなことが挙げられるようです。


<<enひかりが伸びている理由>>
◆料金が安くて分かりやすい
◆違約金の縛りが一切ない


以上です。
もう少し詳しく言うと、enひかりではキャッシュバックや一時的な月額割引キャンペーンがない代わりに、月額料金を低く設定し、違約金も無くしているのだとか。
そのことが契約への抵抗感を無くす効果を発揮して、新規申込が殺到しているようです。

なるほどなと思いますね。
やっぱりシンプルイズベストですよ。
インターネット回線の料金ってなんだか分かりにくいですからね。
色々比較しているサイトとかもありますけど、キャンペーンとかいっぱいあって、もう何が何だかわからないですよね。
違約金もどういう仕組みになっているのか非常に分かりづらい業者が多いです。

「キャンペーンとか要らないから、もっとシンプルにしろよ!」って思いますよね。
ユーザーがそういう分かりにくさにウンザリしているから、シンプルなenひかりのサービスに魅力を感じるんじゃないでしょうか。
他の業者もenひかりを見習って欲しいですね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

OpenJRE/JDK環境へ移行 シュナイダーエレクトリック