秋の夜長に三國志漢末霸業はいかがでしょうか?


三國志漢末霸業(さんごくし かんまつはぎょう) 最強SLGゲームがTGSに登場! 東京ゲームショウの盛況ぶりとゲーム紹介を同時発表



9月中旬頃に行われた東京ゲームショウに出品された「三國志漢末霸業」というシミュレーションゲームが面白いと話題になっています。
ゲームショウでは多くの人がブースを訪れ大盛り上がりだったようです。
私も行ってみたかったです。


三國志漢末霸業の特色には下記のようなものがあるようです。

<<三國志漢末霸業の特色>>
◆古風で典雅なデザイン。本格的な中国風デザイン。
◆放置型管理モードで楽々操作
◆1000人以上の武将が登場
◆精密な武将能力
◆100種類以上の宝物
◆60城以上の都市
◆豊富な官職システム
◆イベント満載
◆戦略的で面白い戦闘システム


などなどです。
他にもたくさんの特色があるゲームなので、興味のある人はホームページなどでチェックしてみてください。

デザインが古風な感じになっているのは自分的には好きかもしれません。
最近の三国志系ゲームのキャラの絵は、「ちょっとやり過ぎじゃない?」というようなのが多いですからね。
異様に美男・美女だったり、筋肉ゴリゴリだったりと。
古風な方が落ち着きます。

武将が1000人以上もいるのは凄いです。
優秀な武将をガンガン集めて、どんどん領土を広げたいですね。
都市とか宝物とかイベントもたくさんあるようで、長くやり込めそうなゲームだと思いました。

この三國志漢末霸業というゲーム、課金なのかと思いきや、買い切りのようです。
購入してしまえば課金なしで遊べるようなのでいいですね。
秋の夜長に最適のゲームかもしれませんよ。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

特集「HALLOWEEN PARTY」をオープン

第11回日本夜景サミット

Qoo10売れ筋調査!「コスメ・デジタル・生活雑貨」人気TOP3

ビートルズ12作目のオリジナル・アルバム