デジタル終活するならデジタルキーパー!!



デジタルキーパー株式会社さんが、「デジタルキーパー(Digital Keeper)」というデジタル終活サービスの提供を開始したということで話題になっています。
IT化が進展して、デジタルデータが個人の立派な資産とみなされるようになってきた昨今ですが、いよいよこういうサービスも出てくるようになったんですね。
技術の進歩は凄いなと思います。


デジタルキーパーのサービス概要は下記の通りです。

<<デジタルキーパーのサービス概要>>
◆メールマガジンで有益な情報を配信
◆データを「多要素分散保管」技術で安全にお預かり
◆生存確認
◆ユーザーが万が一の際はデジタル資産継承をサポート
◆利用料:月額390円(税込421円)

以上です。
詳しいことはデジタルキーパーのホームページをチェックしてみてください。


このデジタルキーパーを活用すれば、自分が亡くなったりした時に自動でデジタルデータを他人に譲り渡したりすることが可能になるみたいなので、便利かもって思いますね。
遺言書をパソコンとかに保管しておいて、死んだら親族に送れたりもするんでしょうかね。
だとしたら、けっこう使えるかもしれません。
あと、ネット銀行の預金の存在とかを親族に知らせたりするのにも使えるかもって思いました。
ネット銀行は通帳が無いですから、知らせないと気づきませんからね。

利用料金が安いのも魅力ですね。
コーヒー1杯程度の料金で安心を買えるなら安いですよ。

メールマガジンでは、デジタル終活や情報セキュリティに関する最新の有益情報をどんどん配信してくれるようです。
これも面白そうですね。
この方面には無知なので、メルマガで色々教えて欲しいです。

まだ終活するのは早すぎるという人もいるでしょうが、人間将来どうなるか分かりませんから、備えはしっかりしておきたいですね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事