イカヅチ・リミテッドを装着すれば、もう安全運転しか出来ません!



株式会社Real iDより車両速度リミッター「イカヅチ・リミテッド」が発売されたということで話題になっています。
これは簡単に言うと、自動車の速度制限装置のようです。
車に装着してやると、設定したスピード以上になった場合に自動的に減速させるらしいですよ。
うっかりスピード違反をやってしまう人にお勧めかもしれません。


「イカヅチ・リミテッド」の特徴には下記のようなものがあります。


<<「イカヅチ・リミテッド」の特徴>>
◆とんなメーカーの車にも取付可能
◆取付は専門スタッフが対応
◆自動車の純正運行システムには影響なし
◆コンパクト
◆自由に上限速度を設定できる
◆走行中に上限速度に達したら加速不能になり緩やかに減速
◆1年保証あり


以上です。
どういう感じで取り付けるのかはよく分かりませんけど、純正運行システムには影響はないらしいので、わりと簡単に取付できるのかもしれません。

とにかく、上限速度を設定しておけば、上限オーバーしたときに有無を言わさずスピードを下げてくれるのがいいですね。
これはスピードの出し過ぎ防止にすごく効果があると思います。

だいたい私は前々から思ってましたね。
一般人の乗る自動車でも、なんで200キロも出せるようにつくってあるんだろうって。
そんな車をつくるからスピード違反をやってしまうのではないでしょうか。
一定のスピード以上を出せないような仕組みを自動車に組み込んで欲しいなって思ってました。
そしたら、この度とうとうイカヅチ・リミテッドのような装置が登場しましたね。

これを付ければ、交通事故は絶対減ると思います。
ついついスピード違反をやってしまう人は、重大な事故を起こす前に搭載しておいた方がいいかもしれませんよ。



『スピードメーターの1/2は使わない、出せないことの安心を広めたい』車両速度リミッター「イカヅチ・リミテッド」販売開始



ドリームニュース・ブログメディア参加記事